メガネのシャンプー除菌EXを使った感想

メガネのシャンプー

以前は毎朝、メガネを使い始める前に水で洗っていましたが、ここ数年はそれを怠ってしまい、汚いメガネに慣れてしまっていました。

レンズの汚れならティッシュでふき取れば簡単に落とすことができますが、鼻パットやその周辺の汚れはなかなか落ちにくく困っていました。

それらの汚れは自分では気になりませんでしたが、もしかしたら対面してきた人には『汚いメガネ』と思われていたかもしれません。

実際に鼻パットは劣化してくるとくすんでくる感じがしますのでイメージが悪くなってしまいます。

メガネの洗浄というと超音波の洗浄機というイメージを持っていましたが、ネットで検索していると簡単なスプレータイプがあることに気付きました。

レビューの評価も高く、比較的購入しやすい価格のメガネのシャンプー除菌EX(ソフト99コーポレーション)という商品をアマゾンで購入しました。

408円でした。つめかえ用は273円です。

今までは洗うとしても水だけでしたので自分としてはこのような物でもぜいたく品です。

でもメガネをこれからも心地よく永く使い続けることができればと思い、購入に至りました。

使い方はいたって簡単。シュシュっとスプレーして水で洗い流すだけ。(一回の使用につき、5~10ショットが目安みたいです)

メガネは細かい部品で組み立てられていますから、泡が細部にいきわたって汚れが落ちているようです。

初めて使うとき、ストッパーの「OPEN」の位置が分からず困ってしまいましたが、スプレーハンドルの真下にありました。

メガネのシャンプー除菌EXをスプレーした後は水で洗い流すのですが、寒い時期のこの工程はちょっと気が引けます。

洗い流すのにお湯は使用しないでくださいとスプレー本体に記してありますが、温水はどうなのでしょうか。

多分、手を洗える程度の温かさの温水ならメガネへのダメージはないのでしょうけれど、基本に忠実に私は水で洗い流しています。

私が気になるのは鼻パットです。

鼻パットは汚れやすいです。

鼻パット周辺が余りに汚れている場合には、あらかじめ水と柔らかいブラシで汚れを落としておいた方がきれいになります。

知らなかったのですが、鼻パットのみをネット購入することができるんですね。

私は夏に車内のダッシュボードにメガネを何時間も放置してしまって鼻パットを膨張させてしまった経験がたくさんありますが、そのたびメガネ屋さんで千円程度で交換してもらっていました。

除菌の必要性があるかどうかは分かりませんが、このメガネのシャンプー除菌EXは簡単に使えて便利な商品です。

今まではもやもやと薄汚れた感じがしていたのですが、 レンズの透明度もちょっと良くなった感じがあります。

このシャンプーを使い始めてメガネをきれいに使い続けようという気持ちにもなりましたし、よく観察するようにもなりました。

現在では安価なメガネも多く売られていますが、気に入って購入した今のメガネを大事に使い続けていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA